ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

考える時間を持つことが大切

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

最近、多くの方のサポートをさせて頂き
感じているのが、ひとつひとつ軽く考えている印象を受けます。
 
 
新しい企画を考え、チラシなどの販促物を作成したり
してもらっていますが、その大半が自分の意見を
集約したものが出来上がってきています。
 
 
そう、お客様を集めるためのチラシにも拘わらず、
お客様の悩みだったり要望が完全に無視されているのです。
 
 
そして、一番感じるのが、調査不足。
 
 
そのほとんどが、「お客様はこう思っているはず」と
想像してしまっています。
 
 
しかし、一番信じてはいけないのが、
あなたの意見と社員の意見。
 
 
あなたは、自分は客観視できると思っていても
愛着があるから冷静な判断が出来なくなっています。
 
 
そして、社員も同じ。
面と向かって社長に「これ、売れませんよ」とは言えない。
 
 
しかし、お金を誰が払うのかと考えればすぐに分かります。
お客様は、あなた自身ではないのです。
 
 
なぜ、年々ホームページの価格が下がっているにも拘らず
集客専用のページ(ランディングページ)が、値上がりしているのかというと、
その大半の時間は調査に使っているからです。
 
 
その調査から導き出した戦略をサイトにするから
値段が高い分、反応も桁違いになります。
 
 
才能ではなく、膨大な調査結果と
お客様が感じる心理をキーワードから想定し構成を考えていたから
大きな反応を導き出すことが出来るにすぎません。
 
 
当然、それだけの構成を考えるためには、
膨大な時間と手間がかかります。
 
 
しかし、
時間をかけるだけの成果は戻ってきます。
 
 
もし、あなたが適当に表面的な販促物を作成しているとしたら
綺麗に作成しても、反応を取る事は出来ません。
 
 
なぜなら、
そこにお客様は存在していないから。
 
 
しかし、チラシを通し、お客様の顔が浮かぶほど
鮮明に見えるようになったら、そのチラシは効果を
出さない方がおかしいのです。
 
 
もし、あなたが成果を出すチラシを作成したいとすれば、
お客様の悩みや願望を集め、競合他社を調査して下さい。
 
 
競合の弱みに対する解決策
競合の強みの対する対抗策
 
これも重要です。
 
 
競合が強くそれに対する対抗策がなければ、
それは、あなたが参入する市場ではありません。
 
 
どうしても商品が変えられないとしたら、
切り口を変えて戦略を考える必要があります。
 
 
また、競合が弱くそれに対する解決策があれば、
あなたはその分野で1番になることが出来ます。
 
 
ビジネスは陣取り合戦です。
 
もっと真剣にビジネスに対して考え
調査に対しても時間をかけましょう。

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.