やりたい事に時間を使いたければ・・・

やりたい事に時間を使いたければ・・・

こんにちは。

佐々木です。

 

お金には限界があります。
そして、お金は水と同じです。

 

簡単に説明すると、

 

「入る流れ」 と

「使う流れ」

 

この2つがあります。

 

もし、あなたがこの1週間でお金を使ってばかりいたら
今すぐに止めて下さい。
意識的に止めないと、どんどんお金は流れて行きます。
そして、お金を使うことに慣れてしまいます。


しかし、この1週間でお金が入る流れが出来ている人は

どうかというと、どんどんお金が流れ込んできます。


今月、私はほとんど働いていませんでした。

働いていないと、お金はどんどん減っていきますよね。
しかし、私の場合、どんどん入る流れになっていました。


それは、私が働かなくてもお金が入る仕組みを構築しているだけです。

これが仕組み化でもあり、仕掛けです。

 

お金の流れが出来ると、どんどん入ってきます。

だからといって何も、怪しい商売をしているわけではありません。
ではなぜ、そんな流れをつくることができるのか?それは…

 

一つは、種まき。
種まきをしなければ、刈り取ることが出来ません。
ただ多くの人は、育っていないものを刈取ることばかり考えてしまいます。
これでは、せっかく育っているものもダメにしてしまいます。
焦りは禁物です。


ただ、目先のお金や余裕がないと、焦る気持ちもわかります。

でも、考えて下さい。
世の中の多くは、本業以外で稼いでいます。

 

例えば、オックスフォード大学。
これは、教育事業ではなく、寄付金の売上がかなりを占めています。
他にもディズニーリゾート。
これも、本業のアトラクションではなく。
お土産による収入が多くを占めています。


儲からない人は、逆の考えです。

本業で儲からなければいけない、と考えます。
そんな事、正直どっちでもいいんです。


ビジネスは、価値交換。

満足を提供し、ファン化しておけば、
いずれお客様に変わります。

 

まずは、「お金に困らない仕組み」だけ構築すれば、
本当にやりたいことに時間を使うことが出来ます。


ただ、お金を使うことも大切です。

お金を使うと時間を購入できます。
例えば、広告費。


1円も使わないと、労力がかかります。

それを、広告費を出すことで、
多くの人にアプローチできます。


そして、勉強代。

その他、設備代など。
ネットビジネスを行うのにパソコンを持っていない人いませんよね。


ただ、冒頭のお金の流れは常に意識して下さい。

例えば、ビデオカメラ撮影をしたいとします。
普通に考えれば、お金がかかります。


でも、カメラの技術を持っている人に、

メリットを提示すれば、無料で撮影してもらえます。
そこは、提案力です。

 

ビジネスは、価値交換。
お金以外の価値を提供すれば、お金は不要です。
そう、もう一度思い出して下さい。
お金の流れを意識すれば、お金はどんどん入ってきます。

 

ただ、必要な物をケチってはいけません。
ケチケチ君や奪おうとする人は、お金からも見放されます。

 

必要なものがあったら、購入する。
ただその時、注意するのが「消費」で考えるのはダメ。
必ず、「投資」で考えて下さい。


「このお金を使うことで、将来の自分に10倍の価値をもたらすか?」


を考えて使います。

仮に100万円のパソコンがあったとしたら、
将来1000万円稼いでくれるのであれば、
100万円でも購入します。


しかし、たとえ10万円でも、もたらす価値が同じであれば、

見栄を張らず、10万円のパソコンを買いましょう。

 

あなたは、この1週間出て行くお金が多かったですか?
それとも、入ってくるお金が多かったですか?

 

「お金に困らない仕組み」を構築すれば、
本当にやりたいことに時間を使うことが出来ます。


ということで、本日はここまで。

 

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: メルマガ会員限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。