ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

作業ではなく「仕組み」を構築しろ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

何かを行う時、必ず作業が発生します。
しかし、
 
 
上手く行く人は意味もなく作業する
のではなく、どうしたら仕組みを構築
できるかを考えて、その作業を行います。
 
 
考えてみて下さい。
 
 
売れないサイトを1万個作っても
売れなくて当然です。
 
 
しかし、
売れるサイトを1つ作り、
 
 
その結果を反映したサイトを100個
作ったとしたら大きな収益になります。
 
 
これを無視していると、忙しいわりに
儲からないということに。
 
 
しかし、
仕組み構築を考えて今の作業を行うと
どうなるか?
 
 
どんどん、売上は上がるのに対し、
どんどんヒマになります。
 
 
それは当然です。
なぜなら、
 
 
仕組み構築が一番、難しいからです。
しかし、
 
 
それさえできてしまえば、
あとは、繰り返すだけ。
 
 
そして、
極論を言えば、広告費を使えば
自動販売機にすることも可能です。
 
 
そう、あなたがやることは
作業をすることではなく、
「仕組み構築」を行うことです。
 
 
そして、
1つ仕組みが出来てしまえば、
このお金を生む仕組みを大量生産します。
 
 
これが「レバレッジ」です。
 
 
ただ、
仕組み構築できていないものを大量生産
しても、レバレッジはかかりません。
 
 
そう,ボタンを掛け間違えている状態で、
どんどんボタンをしめているのと同じです。
 
 
その証拠に、
たまに、1万サイト作ったのに、
 
まったく儲からなかったという人が
たまにいますが、
 
 
このように「仕組み」を意識せず
行うと、あなたの大切な時間を
ムダにすることになります。
 
 
逆に言うと、
このような人は1万サイト作る前に
 
ボタンを掛け間違えていると気づかない
のか不思議です。
 
 
ダメなものを継続するその根性は、
正直すごいと思います。
 
 
しかし、
あなたはダメな例を、見習う事はありません。
 
 
はじめは、仕組みを構築することだけを考えて下さい。
 
 
小さくテストし反応を見ながら進めれば
大きな間違いはしません。
 
 
完成度は50%でOKです。
 
 
あなたの拘りは半分までで十分です、
あとは忘れて市場に聞くのが一番です。
 
 
そして、
その反応を残りの50%で帳尻合わせ
すればいいのです。
 
 
そうすれば、あなたが今行っている
その作業はムダがどうかすぐ分かります。
 
 
ダメな方法は、すぐに止めて下さい。
傷口を広げるだけです。
 
 
最後に大切なのでもう一度、言います。
50%出来たら市場に投下し、小さくテスト。
 
 
平均値まで行くまでは改善を重ね
反応率が出たら広告費を一気に使って下さい。
 
 
そうすることで、効率よくお客様を
集めることが出来ます。

教材・コンサルコース一覧

現在、3教材、3コースございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.