ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

稼いだお金を消費ではなく自己投資に使う

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

少しお金を稼ぐと物を買いたくなります。
 
 
しかし、お金を増やすお金の使い方とお金を減らす
使い方があります。
 
 
簡単に説明すると、
消費に使うか投資に使うかです。
 
ここでの投資と言うのは、投資案件ということではなく
自分への投資です。
 
 
例えば、服を買うとします。
ただ、欲求を満たす為に購入する消費として
服を買うのではなく。
 
 
仕事を受注しやすくするために、服を購入する
というのであれば、毎月買ってもいいぐらいです。
 
 
その他にも名刺。
家でプリンターで作れば安上がりですが、
名刺は、営業ツールです。
渡した時に会話が考えることなく進むのも
この名刺があるおかげです。
 
 
僕の名刺は、本を表紙に入れていますが、
渡すと相手の一言は必ず「本を出されているんですか!」
となります。
これだけで、会話がスタートします。
 
もし、このような本がなければ、
収入を書いてもいいでしょう。
僕が以前JVした人は、月収400万円と書いてあったので
僕はそのパーティーでその人だけと仲良くなれれば
このパーティーに来たかいがあると思ったほどです。
 
 
このように、名刺も使い方によっては、
営業ツールなのです。
ただ、ほとんどの人が名刺を軽く考えています。
 
 
あなたの名刺は、存在しないのと同じです。
下手したら、帰りの電車で捨てられているかもしれません。
 
 
次に、電車。
僕は1時間以上のものは、グリーン車に乗ります。
これは、お金があるからではなく、お金がない時も
グリーン車に乗っていました。
 
 
グリーン車に乗っても、到着時間は変わりません。
ただ、モチベーションへの投資になります。
当然、頑張らないとグリーン車へは乗れません。
 
 
このように、消費に使うとお金はなくなっていきます。
しかし、常に自分への投資感覚でお金を使うと
使っているにも拘らず、どんどん増えて行きます。
 
 
あなたが、この1週間で使ったお金は、消費ですか?
投資ですか?
この1週間の差が、あなたの1年後を決めます。

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.