ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

焦る必要はない。あなたはすべて持っている

2020/04/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

もし、あなたが頑張っているのに、
思うような結果が出ていないとしたら、
もしかしたら、アクセルを踏み続けている
からかもしれません。
 
 
ある研究者が、
 
「テニスプレーヤーの金メダルと銀メダルの違い」について
 
こんな研究をしました。
 
 
練習量、使う道具、コーチなど
様々な観点から調査を行ったのですが、
 
 
結果、練習の段階では分からなかったという
調査結果だったのです。
 
 
むしろ、練習段階では銀メダル人の方が
練習量が、多かったと報告しています。
 
 
しかし、
その答えは、試合当日に分かったのです。
 
 
その金と銀を分ける答えとは、
「休憩中の心の切り替え」にあったのです。
 
 
金メダルの選手は、休憩中は一気に精神を落ち着かせていました。
 
しかし、
銀メダルの人は、休憩中も常に精神が高ぶっていたのです。
 
 
結果、この精神のON/OFFが、金と銀という
差になっていたと言うことが分かったのです。
 
 
これは、ビジネスにも言えます。
 
 
もし、あなたが勉強を頑張り、行動もしているのに
成果に結びついていないとしたら、もしかしたら、
心の休憩が上手くできていないのかもしれません。
 
 
ただこの話は、勉強もして行動をきちんと行っている人に言えます。
 
 
勉強だけしている人、行動しない人、行動しても数が足りていない人
これは、「論外」です。
 
 
天才も99%は努力と言う言葉があるように、
努力しても成果が出ない人は、今回の休憩の話を意識してみて下さい。
 
 
休憩のイメージは、
60分あるとしたら、50分は仕事。10分休憩。
 
 
この10分間では、仕事の事は一切考えません。
体だけ休憩しても、何の意味もありません。
 
 
体、精神、感情の休憩をきちんととって下さい。

教材・コンサルコース一覧

現在、3教材、3コースございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.