ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

忙しい日々を脱する第一歩とは

2020/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

あなたは、忙しさのあまり何を優先にし
取り組んでいいのかが分からない状態に
なっていると思います。
 
 
しかし、
 
 
すべて、重要案件ということはありません。
 
 
必ず、重要度が異なり、
優先度も変わってきます。
 
 
ここでもう一度、考えてみてください。
 
あなたの大切な家族が、大事故に遭ったら
そのやりかけの仕事を手放し駆けつける
のではないでしょうか。
 
 
もし、このような状況下、
病院に行くのを躊躇する仕事は
どれだけありますか。
 
 
おそらく、ほぼないか、
あったとしても1、2個です。
 
 
しかし、考えてみてください。
 
その1、2個も、家族の心配をしながら
こなすことはできないはずです。
 
 
人間は、感情が仕事のクオリティを決め、左右します。
 
やっつけ仕事で、やったものは、
当然、クオリティだけでなく、
内容が表面的なものになってしまいます。
 
 
だから、あなたは最優先課題を
決めなければいけません。
 
 
では、その最優先課題とは一体何か?
 
 
それは、今あなたの会社に抱える
ボトルネックとなるものです。
 
 
これは、いくつもありません。
 
しかし、このボトルネックは、
事前に把握しておかないと表面化
してからでは手遅れになります。
 
小さなうちに手を打てば、被害も少なく
より効率的に業務が遂行されます。
 
 
もし、あなたが今猛烈に忙しいとしたら、
このボトルネックを無視してきた証拠です。
 
 
小さければ、社員でも対応できるし、
あなたの家族が危篤になったとしても
駆けつけることができます。
 
 
しかし、仕事を優先し、駆けつけるのに
躊躇するようなら、会社に仕組みがないというです。
 
 
言い換えれば、すべての業務が、
あなたの中に存在しているということです。
 
これは、会社にしている意味がありません。
 
 
もし、あなたの中にしかない業務があるとしたら、
すべて、社員に移管できる状態にする必要があります。
 
 
そうしなければ、あなたの体調が
会社を支えることになります。
 
その結果、
 
あなたは風邪をひくこともできないし、
危篤で駆けつけることもできません。
 
 
あなたが倒れる前に、すべて今やっている
業務を書き出してみてください。
 
 
そして、多少不安でも社員に任せることです。
これは、表面的なことだけでなく権限も含めすべてです。
 
 
人間、表面的に責任を与えても、
依存から抜け出す事はできません。
 
権限を与えてはじめて、責任を認識します。
 
 
すべてを書き出し、社員や外注に振り終わった頃、
なぜ、あなたはすべて自分で抱えていたのかと
改めて実感するはずです。
 
 
社長のあなたがやることは、雑務ではありません。
ボトルネックの改善だったり、仕組み化です。
 
 
そして、これらは、追われてやる仕事ではありません。
ゆっくり時間をかけて、構築していくものです。
 
あなたにしかできない重要な仕事を行うためにも
まずは、社員に任せるという一歩からはじめることです。
 
 
権限を与えるだけで、人が変わったように動き出します。
社員は、「自分の鏡」です。
 
あなたが信じなければ、相手も信じてはくれません。
その為にもまず、あなたが信じることから始めてください。

教材・コンサルコース一覧

現在、3教材、3コースございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.