ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

効果にフォーカスすれば、切り口は無限大

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

これまで、色々な人を見て来て、
可能性を広げている人とその場を
グルグルしている 人の差に気づかされます。
 
 
その差を生んでいるのは、
商品にフォーカスしている人は、
行き詰まりを感じています。
 
 
一方、業績を上げている人は
商品にはフォーカスしていません。
 
 
商品は良いのは当たり前。
だからこそ、商品にフォーカスせずに
商品が解決できる「効果」にフォーカスしています。
 
 
商品が良いと思っている人は、
逆に商品の可能性を狭めています。
 
 
では、具体的にお話しすると、
 
商品は、「中枢神経を刺激するテープ」
この商品が解決できる効果は、
 
ダイエットや小顔
 
だけなのかと思いきや
そうではないのです。
 
 
中枢神経を刺激してよくなるものは、
すべてが対象。
 
あとは、発想力です。
そこで、出てきたのが「花粉症」
 
花粉症と言うと、 一度、発祥したら、
一生お付き合いするものと 考えられていますが、
そんなことはないようです。
 
 
都内では発祥した子供が田舎や海外に行くと
発祥しないケースもありますが、
花粉症は改善できるのです。
 
 
ここで話を戻します。
 
商品にフォーカスしないと、
このように お客様に同じ商品だとしても
次の提案が 出来るのです。
 
 
ただ、原理的には、解決出来ても
それだけでは、お客様はサービスを受けない。
 
 
お客様は何を信じ、どのようなことを
言われると、信用してもらえるのか。
 
 
それは、ただひとつ。
「実績」です。
 
 
この実績がなければ、誰も信用しません。
このように、商品の可能性を見つけることが出来たら、
そこでの実績を作って下さい。
 
 
これが、僕がいつも言う「切り口」です。
この切り口が見つかれば、新たな収益源になります。
 
 
考えてみれば当たり前ですよね。
アプローチしていなかったターゲットを
掘り起こすわけですから。
 
 
もし、あなたが、売上に行き詰まりを感じていたら、
この切り口を探してみて下さい。
 
 
もしくは、アプローチ方法を変えると言うものひとつです。
ネットしかやっていなければ、チラシをやる、
他にもコミュニティー誌などもやる。
 
 
媒体には、それそれぶら下がっている顧客が
異なるので、やらないのはお客様を
無視することに なります。
 
 
まずは、小さくテストし、反応が取れたら、
一気に広告費を投入します。
テストなしに広告費を投入すると、
経費倒れするので ご注意を。
 
 
 
※いつも「いいね!」ありがとうございます!
「超いいね!」をもらえるともっと喜びます^^
 

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.