ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

実績は公開して始めて武器になる

2020/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

あなたは、どんな実績をお持ちですか?
そして、その実績を100%伝えることは出来ていますか?
 
 
もし、あなたが100%ではなく、
60%しか伝えきれていないとしたら
それは、非常にもったいない事をしています。
(100%以上は、嘘になるのでNGです)
 
 
実績は、言うまでもなく
積み重ねるだけで大切にしまっておくと
宝の持ち腐れになります。
 
 
そして、実績は常に磨きをかけ上塗りを
重ねると営業はどんどん楽になります。
 
 
1件のクライアント実績。
255件のクライアント実績。
1142件のクライアント実績。
 
 
単純にクライアントの数を並べるだけでも
数が多くなるだけで印象が変わります。
 
もし、あなたが、1142件を無料でサポートしていたとしても
クライアントの数は嘘にはなりません。
 
もちろん、1142件も無料で行う必要も当然ありませんが、
ただ、言う必要もないところは言わなくていいということです。
 
 
少し比べてみます。
 
1142件のクライアント実績。
1142件のクライアント無料サポートの実績。
 
 
無料サポートと入っただけで、1142件がパワーを失います。
 
 
次に、実績と言っても、色々と表現できます。
 
売上アップ、経費削減率など
様々な数値があります。
 
 
そして、期間なども入れるとより
イメージがしやすくなります。
 
 
150%売上アップの実績。
最短2ヶ月で150%売上アップの実績。
 
 
どうでしょうか。
 
具体的にすればするほどイメージ
しやすくパワーが生まれます。
 
もし、具体的にアップした数値が分かれば、
端数をあえて入れます。
 
最短2ヶ月で150%売上アップの実績。
最短2ヶ月で153%売上アップの実績。
 
 
端数を入れることでより真実味が増します。
 
 
このように実績を作ったら、今度は3行ほどで
実績が伝わる簡単な自己紹介を作って下さい。
 
 
一度、自分のものが出来上がったら、
文章は変えずに並び順を変えるだけでも
印象はガラリと変わります。
 
 
実績が上塗りされたら、文章もバージョンアップし
どんどん発信していくことで、よりいい仕事が
舞い込むようになります。

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.