ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

小さな勘違いが、成果を阻止している

2020/05/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

今、コンサルを受けている方の原稿の添削を行ったり、
構成をアドバイスしている中で、感じているのですが、

成果が出ている人と、行動はしているけれど成果に
繋がらない人の差が段々と見えてきました。

その差を生んでいるのは、
ボタンの掛け間違い。

メルマガや勉強会で学んで頂き、
あなたは今「知った」という状態になっています。
 
 
そして今は、その学んだことを実際活用し行動すると
いうステージに来ているのですが、ここで、その問題が起きます。
 
 
その問題とは、「知る」から「理解」に行かないまま
行動に移すと、この時点で解釈がズレている人は
行動しても成果に繋がらないということです。
 
 
一言でいえば「分かったつもりになっている」可能性があります。
そして、自分のビジネスに置き換え、トライして始めて気づきます。
 
 
では、成果を出している人は何をしているのかというと
個別に相談することで、その人の小さな勘違いを
すぐに修正しています。
 
 
ここで「知る⇒理解」に移行する部分で、
間違った解釈を早い段階で軌道修正しているのです。
 
 
人は、新しく学ぶことを1回で出来る人などいません。
 
 
私も、何度も何度も同じことについて学び、
その都度、小さな勘違いを修正してきました。
 
その修正がなくなったころ
成果が出るようになっただけです。
 
 
ここは大切なので、何度も言います。
 
 
行動しているのに成果に繋がっていない人は、
知った気になっている可能性があります。
 
 
間違った事をやり続けても、
どんどん成果からは離れて行きます。
 
 
成果が出ている人は、メルマガと動画だけで十分大丈夫です。
正しく理解できています。
 
 
しかし、行動しているのになかなか成果に繋がらない人は
この部分で違った解釈をしているのかもしれません。
 
 
自分なら簡単に出来るという思いは「非常に危険」です。
その根拠のない思い込みが自らの成功を遠ざけてしまいます。
 
 
正しいやり方を継続し出来た人だけが、
成果を出し続けます。
 
 
「あれ。最近成果が落ちて来たな」と感じていたら、
もう一度、初心に戻って下さい。
独自の間違った解釈が浸食してきているのかもしれません。
 
 
最後は、会員さんからのメールを添付します。
 
 
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 
おはようごさいます。
いつもおせわになっております。
 
ここ数日、過去のメルマガを読んでいましたが、
わすれていることが、多いことに気づきました。
 
なんども読む癖を強化しようと思います。
 
実際数か月前のメルマガをよんだときには、「そんなもんかな・・」
と思ったことも
今見てみるといくつか、「このことか。」とおもえることがあります。
 
今回のメルマガも、「空手の稽古ににてるな・・・」と
 
飽きるほどやって、自分でできてると思っても
先生に見て貰うと正しくできていないことが多いのです。
 
だから早めに、“形”をみてもらい、はやく直しておくようにします。
 
しかも、やはり正しくやり続けないとゆがんでくるんですよね。
 
道を究めるこということは、共通点がありそうですね。
 
 
HPの方は、すこしづつですけど作れるように勉強してます。
 
まだまだ壁にもぶつかってないので、ぶつかるまでやってみます。
 
今後ともよろしくお願いいたします。
 
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.