ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

なぜ、あの人は成功しているか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

成功している人の共通する3点をご紹介します。
 
 
1.50%の精度でいいから公開する
2.めげずに数をこなす
3.質問の仕方が上手い
 
 
では、それぞれ説明します。
 
 
1.50%の精度でいいから公開する
 
これは何かというと、上手く行かない人は
100%の精度で挑もうとします。
 
でも、考えて下さい。
世界のアップルでも100%の精度で公開していません。
 
まずは、リリースし、不具合が見つかれば
バージョンアップで対応しています。
 
これだけ大きな会社が100%を希望しても
出来ないものを、あなたが出来るはずありません。
 
それよりは、まずは50%であっても公開し、
あとから精度を上げて行きましょう。
 
公開してからでないと、分からない部分もあるので,
完璧よりスピードを重視して下さい。
 
 
2.めげずに数をこなす
 
始めから最短で成功を望むのではなく
上手く行っている人は言わないだけで、
数を行っています。
 
 
営業で100件売る人がいたら、その人は10000人に
アプローチしているかもしれません。
 
アプローチしなければ、100件の成約はありません。
100件中、成約100件などこの世の中ありません。
この世の中すべて、数値化できます。
 
逆に言うと、数値化できていない段階は
ビジネスが確立できていないということです。
 
 
良くナンパが上手い人の話が出ますが、
これも同様ですね。
諦めずに何人にも声をかけています。
 
では、何でめげずにできるのかというと
確率論だと言うことを経験値から知っているからです。
 
でも、上手く行かない人は、
10人に断られたら「自分には無理だ」と
あきらめているだけです。
もしかしたら、11人目で上手く行くかもしれないのに。
 
 
3.質問の仕方が上手い
 
そして、最後は成功者は質問が上手いのです。
 
上手く行かない時、成功しない人はこう考えます。
⇒なぜ上手く行かないんだろう。
 
上手く行く人、成功する人はどう考えるとかというと
⇒どのようにしたら、上手く行くのかな。
 
 
始めから上手く行く人など1人もいません。
上手く行っているようで、その人は壁に当たった時に
質問をし改善策を講じているにすぎません。
 
 
もし、あなたがまだ成功していないとしたら、
今回のお話を意識してみて下さい。
 
 
 
※いつも「いいね!」ありがとうございます!
「超いいね!」をもらえるともっと喜びます^^
 

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.