ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

打開策に悩む時にかける「魔法の質問」とは

2020/07/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

あなたは、これまでに挫折を経験し、
都度、改善策を実施してきたと思いますが、
 
その施策は、本当にやりきったと言えますか?
 
 
もし、1%でも、何か他にあると
疑問を感じているとしたら、それは、
まだやりきっていない証拠です。
 
 
ただ、そうは言っても、その最後の1%に
たどり着くにはどうしたらいいのか?
 
それには、ある「魔法の質問」を
すればいいのです。
 
 
そして、その魔法の言葉は、
これまでに多くの成功者の
人生を変えてきました。
 
 
例えば、
 
あなたもご存知のケンタッキーフライドチキンの
創設者でもあるカーネルサンダース氏です。
 
 
彼は、高速道路の閉鎖をきっかけにし、
調味料の調合を販売するモデルを思いついたのです。
 
 
そして、高速道路の閉鎖という窮地に追い込まれたとき
諦めることなく、ひらめきを与えた質問がこうです。
 
「他に何か出来ることはないのか?」
 
 
実は、これは、シンプルに見えるのですが、
これをあなた自身に質問を投げかけることで
あなたの脳コンピューターが再始動するのです。
 
 
そして、このカーネルサンダース氏は
今では想像すらできませんが、
実は、はじめの1件の契約を取るまでに
1009回も断られたというから驚きです。
 
 
ですので、あなたも、数回のセールスだけで
断られたとしても、諦めてはいけません。
 
確実にあなたを待ってくれている人が
世の中存在しません。
 
ただ、まだ出会えていないだけです。
 
 
そして、もし、あなたが打開策に悩み、
希望を失いかけていたら、
自身を失い落ち込むことではありません。
 
 
あなたがすることは、
 
「他に何か出来ることはないのか?」
 
ただ、こう質問すればいいだけです。
 
きっと、あなたに希望の光を
眩しいほど与えてくれるはずです。

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.