ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

事業家として言い訳を考え始めた瞬間「THE END」

2020/06/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

あなたは、物事に対して、
言い訳をしたことがありますか?
 
 
もし、それが、たとえ小さなことだと
しても言い訳が脳裏をよぎった瞬間
あなたは逃げ癖に支配されるようになります。
 
 
ビジネスは、障害の連続です。
 
そして、ビジネスが大きくなればなるほど、
起業当初には考えられなかった問題が勃発します。
 
 
・人
・お金
 
 
しかし、その時、言い訳をした瞬間
あなたは「THE END」です。
 
勝負は、そこで終了となります。
 
 
生きていて、順風満帆に過ごせる人など
この世の中1人もいません。
 
そして、不公平と思えるような人もいるのも事実です。
 
 
しかし、人を羨ましいと思っているだけでは
あなたの生活は何も変わりません。
 
 
現状を変えれるのはあなたしかいません。
 
そのあなたが、言い訳を考え始めたら、
いい方向に行くことは絶対ありません。
 
 
自分を窮地から救い出せるのは、
「あなた自身」でしかありません。
 
 
成功している人がいる以上、
あなたができない方がおかしいのです。
 
 
人の能力自体には大きな差はありません。
その差を分けるのは、『決意』だけです。
 
 
もし、あなたが今踏ん張りどころだと思えば、
数ヶ月寝なくたっていいじゃないですか。
 
 
特に起業時は、寝ている暇があれば、
とことんやってください。
 
 
あとから、あの時もっと頑張って
おけばよかったと思う後悔に比べたら、
今のあなたは頑張れるだけ幸せです。
 
 
もし、あなたが今は上手くいかなく
辛い時期だとしても好きな事に
チャレンジできる方が幸せです。
 
それは、周りの協力があって
実現していることです。
 
 
あなたは、好きな事をしているし、
どんな状況かも把握できますが、
家族はあなたを信じるしかありません。
 
 
あなたが言い訳し始めたら、
信じている家族がかわいそうです。
 
 
ある起業家は、こんなことを言っています。
 
「死ぬ以外はすべてカスリ傷」だと。
 
 
そう、あなたが自分でビジネスを持つと
決意したのであれば、言い訳は不要です。
 
とことんやるだけやって、
やり尽くせば後悔も残りません。
 
 
もし、あなたが何に取り組んでいいのか
分からなければ、まずは、何が障害に
なっているかを把握することです。
 
 
営業する人は目の前にいるのか?
それとも、営業する人すら目の前にいないのか?
 
 
もし、営業する人すらいないとしたら、
見込み客はどこにいるのか、そしてどのように
したら見込み客を集めることができるのか?
 
 
このようにして、抱えている問題を細分化し、
根源を突き止めてください。
 
 
上手く行かない人は、全体を見てしまいます。
 
しかし、成功する人は、細分化し、
問題箇所を見つける作業から行います。
 
そして、そこだけにフォーカスし、改善していくのです。
 
 
例えば、下流に水が来ないという問題があるとしたら、
そもそも、上流に水はあるのか?
 
あるとしたら、どこまでは流れてきているのか?
止まっている箇所で、何か大きな石が邪魔していないか?
 
 
ここで、大きな石が障害箇所だということが分かれば、
この大きな石をどけるか、迂回する道を作り、
下流に水が流れるような改善策を講じればいいだけです。
 
 
言い訳している暇があるのであれば、
とことんやりましょう。
 
神様は、解決できない試練は与えません。

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.