ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

合法的にパクリ時間を短縮させる思考とは

2020/06/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

あなたは、何か新しいことに取り組むとき
すべて自分で考えようとしていませんか?
 
 
もし、そう考えているのだとしたら、
時間を無駄にするだけでなく、
大きなリスクを覚悟しなければいけません。
 
 
今の世の中、答えはすでに至る所にあります。
 
ただ、これも表面的なことだけを
真似しても意味がありません。
 
本質はもっと深い部分になります。
 
 
そして、その本質を見逃すと
大きなリスクになるということです。
 
 
そのリスクとは真似した対象が上手く
行っているとは限らないということです。
 
 
ゼロからあなたが作る場合は、
当然、まだ何も改善の手が入って
いないものです。
 
 
試行錯誤とは、形が出来フィールドに
出してはじめてスタートです。
 
市場に出す前に試行錯誤しても、
それがあっているのかどうかさえも
想像になります。
 
 
そう、フィールドに出す前に改善すると言うことは
答えの見えない道をあてなく歩くのと同じです。
 
これでは、いつになったら完成するのかが分かりません。
あなたのさじ加減や気分次第になるだけです。
 
 
そうではなく、ある程度の形ができたら
まずは市場に投下し、意見を聞き実際に
体験し精度を上げていくことです。
 
 
ただ、いいものを真似するといっても
パクリはよくありません。
 
場合によっては、問題にもなりえます。
 
 
では、何を真似すればいいのかということとと
どこから真似すると大丈夫かをお伝えしていきます。
 
 
まず、何を真似すればいいかについてですが、
ひとことで言えば、相手に損害を与えないものです。
 
 
実は、著作権というものは、相手によっては
歓迎されるものもあります。
 
例えば、AKBなどはyoutubeにアップしても
文句を言われるどころかファン促進のお手伝いを
してくれているという認識でしかありません。
 
 
逆に、プロモーションをyoutubeにあげると
うるさいアーティストもいます。
 
しかし、そういったアーティストはファン以外の
人の目に触れることはないので、爆発的な
ブームを作ることはほぼありません。
 
 
モデルに関しても同じです。
 
SUPREMEというストリートブランドは、
Tシャツのデザインとして世界のスーパーモデル
であるKATE MOSSの写真を無許可で使ったのです。
 
普通は、大問題ですが、KATE MOSS本人が
大変気に入り直筆のサイン入りのTシャツが
デザイーナーの元に送られてきたと言うのは
有名な話です。
 
 
そう、この著作権というのは世の中で
言われているほどうるさくないのです。
 
では、どういった場合に問題になるのかというと、
イメージを侵害したり、売上を著しく低下させる
場合に、問題になっているケースが大半です。
 
 
また、著作権以外で言えば、
上手くいっている仕組みは真似するべきです。
 
そこには、苦労の結晶があります。
 
 
また、どこから真似すると大丈夫かということですが、
分かりやすいのが異業種です。
 
異業種ではすでに定着し、上手くいっていることがあります。
 
しかし、他の業種ではまだ取り入れられていないとしたら、
大きな可能性を秘めています。
 
 
一例としては、「返報性の法則」です。
 
スーパーでは当たり前の戦略で効果も
実証済ですが、他の業界ではまだ、
取り入られていません。
 
 
しかし、「返報性の法則」に馴染みのない
業種であっても取り入れた会社は他社に
大きな差を生み出す結果を出しています。
 
 
このように、真似して喜ばれるもの
真似しても問題にならないものは
どんどん採用し、時間を買うことです。
 
 
はじめから、自分で考える必要などありません。
 
真似しないことがリスクだという認識で
いい意味で貪欲になることです。
 
その貪欲さが他社に大きな差を生み出します。

集客にお困りではありませんか?

リスト0、アクセス0の状態でも
お金をかけずに毎日100人以上の
あなたの商品サービスに興味がある
濃い見込み客を見つけるノウハウを
配布しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ゼロからイチをつくる」「ヒマでも儲かる仕組みをつくる」プロとして、実績0・リスト0状態からでも、短期間でブランド力を上げ、見込み客を殺到させる “0→1(ゼロイチ)集客コンサルタント” 。 著書【繫盛店なんか、誰でもつくれる】が、Amazonブックランキング1位を11部門獲得。

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.