ビジネス集客のゼロイチをつくって戦える体制を整えよう!

 

7日目:お金を捨てる勇気を持てるか?

こんにちは。

佐々木です。

 

いきなりですが、クイズです。

 

儲けている人でこれをやっていないって人はいなくて、
逆に、儲かっていない人は必ずといっていいほどやっていないものって何だと思いますか?

 

まぁ答えはすでにタイトルに書いてあるんですが、それは
「お金を捨てる勇気を持つこと」
なんです。

 

要は、広告だとか、セールスプロモーションに必要なツールに使うためのコストに
“躊躇なく” お金を使うことです。

“躊躇なく”です。

 

。。。私はこのメルマガの初日に言いました。
有料集客と無料集客を行ってください。それも並行して、と。

 

なぜかというと、有料集客はいろいろと試行錯誤をしなければいけないので、
それまでの間、無料集客で時間稼ぎをする必要があるんです。

 

有料集客は、勝ちパターンができるまでは、ひたすら「投資・実験」です。
投入した金額が戻ってくることは誰も保証してくれません。
でも勝ちパターンが分かったらもうこっちのモンです。

 

この勝ちパターンがあなたの人生を救ってくれます。
ラクにしてくれます。
いわゆる「自動化」ってヤツです。

 

ビジネスに限らず、
“勝てる!” と考えた一つの手法を磨き上げ、その一つの手法を忠実に守る。
“勝ちパターン” を知ることが重要です。

 

ビジネス全体の事(知識)やすべての手法や経営理論なんて知る必要はないんです。
そんな時間があるなら、少しでも早く

 

特定の領域の事しか分からないんだけど、
でも確かに生涯稼ぎ続けられることが出来る手法を学べばいいし、
それだけを知れればもう十分なんです。

 

そのためには、
成功者としての第一歩は、この

 

“お金を捨てる練習”

からはじまるんです。

 

私のクライアントも、はじめは躊躇しまくりでした。
私のクライアントには、どんな薄利多売型ビジネスモデルの方にも高額商品をつくってもらいます。

それも “売れる高額商品” を、です。
もちろん私がアドバイスしますし、完成するまでいっしょにつくります。

 

それで高額商品が売れたとします。
そうすると、多くの人がその儲かったお金を私利私欲に使おうとするんです。

それじゃダメなんです!
それをしてしまうと一発屋で終わっちゃうんです。

 

そうではなく、儲かったお金をあなたのビジネスに投入するんです。
もっと言うと「顧客満足」に全額投入するんです。

 

たとえば、ある飲食店。
客単価が安く、少々、お客様がたくさん来てくれたところで大して儲からないんですが、

 

“売れる高額商品”をつくったおかげで、
飲食店にしてはかなりまとまったお金が毎月入るようになりました。

 

そしてそのお金を私利私欲に使うのではなく、
全額を人気トップ5のメニューの原価に投入したんです。
今まで原価30%だったものを、60%や100%にしたんです。

 

当然、どれだけ売れても儲かりません。
ヘタしたら売れば売るほど赤字です。

 

でも高額商品が毎月コンスタントに売れているので
店の経営はまったく苦しくありません。

 

でもそれらのメニューを食べたお客様の満足度はどうですか?
大満足ですよね?

 

もちろんツボを押さえたアップグレードの仕方をしなければいけませんが、
そこさえ間違わなければ、満足を提供できますよね?

 

では、ライバルと比べたらどうですか?
ライバルも似たようなメニューを出しているとして、
そこと比べたらどうですか?

 

ライバルは原価30%です。
絶対勝てますよね?

 

ではライバルがマネしたら?
ていうか、マネできますか?
できませんよね?

 

高額商品が毎月コンスタントに売れて、
それだけで経営が出来ているお店に対して
チキンレースを仕掛けて勝てるわけがありません。

 

これが
「店がヒマでも儲かる手法」であり
「金持ちの戦略」なんです。

 

金持ちが私利私欲に走らず、潤沢な資金を武器に、徹底して顧客満足に走ったら、もう最強です。
しかも、資金的にも精神的にも余裕があります。

 

まぁ、このような手法は、
あなたがもし気になったら私に聞きに来てください。

 

でも、有料集客は絶対にやらなければいけません。
今回お教えした無料集客法は、あくまでも時間稼ぎでしかありません。

 

あなたは最終的には、

========================
無料集客を行い、濃い見込み客を集め続けながら
有料集客で勝ちパターンを見つけて自動化を目指す。

自動化が実現できたら、
無料集客は、やめても続けてもどちらでもいい。
========================

 

私は、
上記のようになってほしいので、
実は今、ある製品を開発しています。

 

「無料の集客」
「有料の集客」
「メルマガ」

 

この3つを組み合わせて
かつ、あなたのペースでできる
具体的な方法を、です。

お楽しみに。

 

それでは今回はここまで。

 

Copyright© ゼロイチ集客ブログ , 2020 All Rights Reserved.